スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンガリー狂詩曲第2番

ハンガリー狂詩曲第2番

今日は、夜、
食べ放題に行きましたk-3
沢山食べれて幸せでしたひゃっほぅ
大好きなアイス沢山食べれたァァハートby:hana
ホントに嬉しいハート

今日ゎ「キウイ」を作りましたにゃは

キウイ

このキウイを使って、近々
鏡とビンもデコりますゥハート
完成したらまた載せますねハートP


今日は、
リストの「ハンガリー狂詩曲第2番」を聴いてました♪







最初の15曲は1853年に出版され、
最後の4曲は1882年から1885年までに追加されましたハート


このうち第14番、第12番、第6番、第2番、第5番、第9番は
リストがフランツ・ドップラーとともにオーケストラ用に編曲し、
この順に番号が付されました絵文字名を入力してください


また第14番を元に、ピアノとオーケストラのための『ハンガリー幻想曲』が編曲された。
この曲集の中で第2番(管弦楽用の第4番)は卓越した知名度を誇っていますきらきら1


リストは生まれ故郷たるハンガリー古来の民謡だと
思っていたテーマを取り入れていますアップロードファイル
しかし、その民謡は実際にはその時代に作曲され、
ロマ(ジプシー)のバンドがよく演奏していた曲だったようです絵文字名を入力してください
地元ではすでに発表当時から「リストは勘違いしている」と
言われてそうです。


これらの曲の大きな構造は、
ハンガリー舞曲の形式のひとつヴェルブンコシュ
(チャールダーシュの前身で、異なるテンポをもった複数の楽節からなる)
に影響されていますc001



リストは作曲家であると同時に、
高度な技巧を持つ演奏家でもあったため、
元のピアノ版は特に演奏の難しい作品として知られてますきらきら

第2番嬰ハ短調はこの曲集のなかでもかなりよく知られていますキティちゃん



ブログランキングに参加しています。
応援クリックヨロシクお願いします<(_ _)>



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村





にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村


ご協力ありがとうございました。


※コメントについて
 ブログをお持ちの方は、
 コメントを書く際、ブログのURLを
 書いてくれると嬉しいです。
 ブログ訪問、コメント&応援クリック
 させていただきたいので、
 ご協力お願いします<(_ _)>



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://kiimepianoblog.blog.fc2.com/tb.php/36-14c013b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お久しぶりです☆ «  | BLOG TOP |  » モアイ♪ピアノ練習日記☆彡

Blog ranking

To click this,please.
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

Thank you.

Profile

Rena    (旧kiime)

Author:Rena (旧kiime)
In Saitama of Japan

My birthday/October 31st
blood group/A type

Category

Nice to meet you! (6)
English version (3)
practice piano diary (197)
a way to play the piano (4)
my videos (9)
sweets deco (5)
piano lesson (4)
music teacher ~Rena~ (9)
about poem and book (6)
music tool (2)
listen to music (26)
another diary (20)
another (19)
korean drama (4)
L`Arc~en~Ciel (4)
Germany (1)
interior (1)

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Latest journals

!New! comments

Search form

Monthly archive

Link

add link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。